2015年05月09日

LinuxBeanの固定IPアドレス・プロキシ設定(1)

◆LinuxBeanの固定IPの設定・プロキシ設定◆

固定IPの設定は、[設定]-[ネットワークの設定]から可能だが、なぜか、プロキシを設定(デスクトップメニューの「設定」-「LinuxBeanのプロキシ設定」)しても反映しない状況に遭遇しました。

特定のパソコンだけでなく、全てのパソコンで同じ状況です。

プロキシを設定して「OK」ボタンを押しても、次回、設定メニューを開くと、そこには、プロキシのDNが途中で切れた状態で設定されてます。

文字数制限でもあるのか?・・・・・

結局、デスクトップ環境からの設定をあきらめ、設定ファイルを書き換えることで対応!。
ubuntuの時は、問題なかったので、高をくくっていたが、根が深いようです。

◆設定履歴◆
************************
1. 固定IPの設定
 /etc/network/interfaces
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
auto lo
iface lo inet loopback
auto eth0
iface eth0 inet static
address 172.10.95. xxx
network 172.10.95.0
netmask 255.255.255.0
broadcast 172.10.95.255
gateway 172.10.95.1
dns-nameservers 192.168.313.xxx 192.168.313.yyy
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


************************
2. プロキシの設定

※デスクトップの[設定]-[linuxbeanのプロキシの設定]は、チェックしない。これをチェックすると、不良なプロキシ設定を読みに行ってエラーがでます。

1 プロキシ用環境変数の設定(ターミナル環境)
通常環境設定は下記に上げるどれかで行います。

(1)■/etc/environment
 デフォルトの環境変数を設定するファイル。

 今回のようにシステム全体の環境変数を変更する場合はこのファイルを編集するようです。

http_proxy="http://proxy1.xxx.jp:8080/"
HTTP_PROXY="http://proxy1.xxx.jp:8080/"
https_proxy="http://proxy1.xxx.jp:8080/"
HTTPS_PROXY="http://proxy1.xxx.jp:8080/"
ftp_proxy="http://proxy1.xxx.jp:8080/"
FTP_PROXY="http://proxy1.xxx.jp:8080/"


(2) apt-get
@/etc/apt/apt.conf に記述する場合。
Acquire::http::Proxy "http://proxy1.xxx.jp:8080";
Acquire::https::Proxy "http://proxy1.xxx.jp:8080";
Acquire::ftp::Proxy "http://proxy1.xxx.jp:8080";

A/etc/apt/apt.conf.d/以下にプロキシ用の設定ファイルを
置く場合。

/etc/apt/apt.conf.d/01proxyファイルを新規作成

(or 編集)し下記内容を追加してください。
# 承認が不要なプロキシの場合

Acquire::http::Proxy "http://proxy1.xxx.jp:8080";
Acquire::https::Proxy "http://proxy1.xxx.jp:8080";
Acquire::ftp::Proxy "http://proxy1.xxx.jp:8080";


(3) wget
★★★ ここを設定すると、起動時のネットワーク接続不可のメッセージが消えます。
「ソフトウエアの更新」アプリに連動しているみたいです。
/etc/wgetrcに下記項目を追記。
http_proxy=http://proxy1.xxx.jp:8080
https_proxy=http://proxy1.xxx.jp:8080
ftp_Proxy=http://proxy1.xxx.jp:8080
use_proxy = on


(4) Dropboxのインストール
Dropboxインストーラーがプロキシ下では動作しないためデーモンを手動でインストールします。
ちょっと、先が思いやられてきた。



ネット・PC(全般) ブログランキングへ
posted by ヒロ at 06:13| Comment(0) | LinuxBean
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: